東京国立にある出張訓練WANLOVE代表トレーナー渡辺のコラム集です。
なぜ怒るのか?

”怒る”事についてちょっと書いてみようと思います。皆さんはなぜ怒りますか?ほとんどの方は問題となっている行動を止めようと思って怒っているんじゃないでしょうか?人に飛びつく(飛びつきたがる)、吼える、拾い食い、噛み付く・・・怒って止めたい事は多々あるかとは思いますが、当の怒られる犬側にたって考えて見ましょう。
人に会う度怒られる、犬に会う度怒られる、吼える度に怒られる・・・・これでは嫌なイメージは強化され、その行動をして欲しくないんだ、という事は伝わるかとは思いますが、完全にその行動を制御できるかどうかははなはだ疑問です。
なぜでしょう?そこには必ずあって欲しい、”楽しい””指示をきいて良かった”という感覚が欠落してしまっています。怒るのは一向に構わないんですが、怒って一瞬でもその行動をやめた事を褒めてあげて欲しいんです。そうする事によって”怒られる”事と”褒められる”事を「どっちを選ぶの?」と犬に選択する余地を与えてあげる事が出来ます。
つまり、”褒める”ために”怒る”のです。そうしていく事で余計な事をして怒られるより、良い子にしていて思い切り褒めてもらえる方がいいや!と犬が思ってくれれば問題行動は自然と止まっていきます。怒る事の裏側には”褒めたいから”が必ず存在している事を意識してみて下さいね。

 

2004/06/16

posted by 渡辺元規 | 13:21 | なぜ怒るのか? | comments(0) | - |
Search this site